FC2ブログ

茶懐石

初めての茶懐石料理

 ←読了! →超絶簡単!豆ごはんの作り方&つくれぽいただきました!㉝
長久手市にて日本料理教室を開催しています。
体験レッスン随時受付中です。
詳しくはホームページをご覧下さい。

料理教室 四季 HP

一昨日は、東京から友人達が遊びに来てくれました。
毎年必ず雨が降るので、遠方から来てくれるのに申し訳ないなといつも思います。

20170326_121710.jpg

お献立は、
【向】 水蛸 独活 分葱 黄身酢和え
【汁】 袱紗味噌 よもぎ麩 とき辛子
【椀】 筍しんじょ 菜の花 さくらあん
【焼き物】 たらの芽 こしあぶら ふきのとう 春人参天麩羅
【預鉢】 鶏三同割煮 若布 筍 炊き合わせ
【八寸】 豚麹焼き 菜の花お浸し
【香の物】 白菜漬け 長芋梅酢漬け 柚子大根
【菓子】 桜餅


を作りました。

20170326_121747.jpg

作ってみてわかったことは、茶懐石料理は思っていた以上に奥が深い世界だなということです。
お料理は、ほとんどが前日から仕込みをしておきます。
それは、お料理教室でもしていることなのでそこまで問題はなかったのですが、
次の料理を出したり、お茶を点てるタイミングをはかるのが一番難しかったです。

あと、一人で全てをこなすので、自分なりに順序を考えて用意していたのにも関わらず、
途中で流れが滞ってしまい、これはもう圧倒的な経験不足だな、と思いました。(初めて作るので当たり前ですね…(*´ω`))

最後に、実際に写真撮影して、お師匠様のもとで作ったものと比較してみると、どちらも自分が作っているものなのに、美しさが格段に違うんですよね。
例えば、これは先週京都で作った、飯、汁、向、(右に椀)です。↓
20170322_141423.jpg

これは、ひと皿にどれだけ集中しているかしていないか、一目瞭然で…。
ここは、私が今すぐに鍛錬したいところです。 お稽古の時は鼻血がでるくらいの勢いで、盛り付けに集中します。
それほどの思いで盛り付けたか?と。とても反省しました。
これは、恥ずかしいけれど、自分への戒めだと思いUPしておきます。


でも、友人がリラックスしてお料理を含め、その場の空気を心から楽しんでいるということが伝わってきて、
緊張したけれど挑戦してみてよかったなと思いました。
5時間ほど、いろんなことを話しながらゲラゲラ笑って楽しかったな。

最寄りの駅まで涙をこらえながら送り、帰り際に3人のうちの一人、Nちゃんから、
「こうやって他愛ないことを話す為に来てるんだよ。」とポツリ。

大人になるとその他愛のない話をできる相手の大切さが身に染みるよね…(;д;)
会いに来てくれてありがとう…。゚(゚´Д`゚)゚。

今年は、お別れの時、なんとかこらえて泣きませんでした。
私もようやく大人の階段を昇りはじめたようです(笑)

さて、目標も今の自分の足りない所(ばかりですが)もしっかり見えたので、
あとはひたすら修行あるのみです!(^-^)/

四季のレッスンにも、これからの経験はダイレクトに反映されていくと思うので、
皆様により美味しくお料理レッスンを楽しんでいただけますよう、こつこつ努力していきたいです。

ポチッと拍手お願いいたします。゚+.・゚+。(〃・ω・〃)。+゚・.+゚
更新の励みになります。
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 料理
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png ガーデニング
もくじ  3kaku_s_L.png 手仕事
もくじ  3kaku_s_L.png 美味しいお店
もくじ  3kaku_s_L.png お教室関連
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 和装
もくじ  3kaku_s_L.png 美味しいもの
もくじ  3kaku_s_L.png Art
もくじ  3kaku_s_L.png おつまみ
もくじ  3kaku_s_L.png 絵本
もくじ  3kaku_s_L.png 美容
もくじ  3kaku_s_L.png 茶懐石
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png お茶
もくじ  3kaku_s_L.png 子育て
もくじ  3kaku_s_L.png こどもごはん
もくじ  3kaku_s_L.png いけばな
もくじ  3kaku_s_L.png 掃除

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【読了!】へ
  • 【超絶簡単!豆ごはんの作り方&つくれぽいただきました!㉝】へ